つやプラ

つやっときらめく美をプラス

髪の乾かし方で小顔に!むくみ顔をすっきり見せる方法

ヘアメイク
mayu3

アラフィフ世代は、顔のたるみやむくみによって顔が大きく見えがちです。

小顔 ヘア

ヘアメイクである筆者が、トップをふんわりさせて顔周りをすっきりさせる方法をご紹介します。華やかさもUPするので、ぜひ試してみてください。

■顔周りがすっきり!ふんわりトップのHow to

Before

Before

After

After

STEP1:トップの根本を水でぬらす

STEP1:トップの根本を水でぬらす

最初にボリュームが気になるトップ部分を軽くぬらします。シャワーでぬらしてもOKですし、水スプレーでもかまいません。ぬらす時は、根本部分だけをぬらすことが大事なポイントです。

根本をぬらすことでクセを整えることができ、乾かすだけで根本が簡単に立ち上がりやすくなります。毛先しかぬらさないと根本のクセが残ったままうまくセットできないので注意してください。

トップの根本をぬらしたら、手で馴染ませましょう

トップの根本をぬらしたら、手で馴染ませましょう。

STEP2:分け目と反対側の方向から乾かす

右に流している方は左に流すように乾かし、左に流している方は右に流しながら乾かします。

普段の分け目と反対からドライヤーで乾かすことがポイントです。分け目に沿って乾かすと根本が潰れてボリュームがダウンしてしまいます。

NG例

NG例

OK例

OK例

ボリュームが出にくい細毛の方は、乾かす時にドライヤーの風を下からあてると根本が立ち上がりやすいです

ボリュームが出にくい細毛の方は、乾かす時にドライヤーの風を下からあてると根本が立ち上がりやすいです。

STEP3:手ぐしで元の分け目に戻す

STEP3:手ぐしで元の分け目に戻す

トップの毛が乾いたら、手ぐしで元の分け目に戻して整えます。

この時、上から手ぐしでとかしてしまうと、せっかく立ち上げた根本が潰れてしまいます。手で掻き上げるようにしてとかすと、根元のふんわり感をキープできますよ。

時間がたつとペタンとしてしまう時は

アレンジのもちが悪い時は、仕上げにヘアスプレーを軽く使うことがおすすめです。ワックスやクリームより軽いのでふんわりとしたスタイルをキープできます。

ヘアスプレーは、髪から20センチほどはなして全体に振りかけるようにしてください。

今回のアレンジは、縦長効果でむくみやたるみをカバーするやり方です。いつものヘアアレンジに組み合わせて使えるので、ぜひ試してくださいね!

(ヘアメイク/美容講師/美容ユーチューバー/ライター/美容師/メディカル美容矯正士/コスメ薬事法管理者 mayu3)

 

【関連記事】
黒髪ストレートで老け見え?アラフィフの若見えヘアのポイント
白髪染め&ヘアカラーが色落ちしやすくなる5つのNG習慣
40•50代が避けるべき!時代遅れな老け見えヘア3つ
「白髪」の原因と減らすためにすべき事2つ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら