つやプラ

つやっときらめく美をプラス

1分で若見え髪に!?すぐにできる老け髪解消テクニック

ヘアメイク
mayu3

40・50代の女性は、髪の印象で見た目年齢が変わります。ヘアメイクである筆者が、時間をかけずに見た目の印象を若返らせる老け髪解消テクニックをご紹介します。

老け髪

■1分で若見えする老け髪解消テクニック5つ

(1)毛先にオイルやミルクをつける

髪の毛先は、傷みや乾燥でパサつきがち。うるおいが不足した髪の毛は広がりやすく、老けて見えやすいです。オイルやミルクを適量つけて、ツヤのあるうるおい髪にしましょう

(2)分け目を変える

いつも同じ分け目にしていると、クセがついてペタンとした根元になってしまいます。分け目をあまり変えたくない方は、分け目をジグザグに分けるだけでもOKです。根元がランダムに立ち上がり、ボリュームが出ます。

また、分け目を変えてもよいという方は、普段の分け目と逆にすると簡単にふんわりトップが作れます。いつもと違う方に分け目をつけることでイメチェンの効果もあります。

(3)毛先をざっくり巻く

毛先を大雑把に軽く巻いているだけでも、華やかさがUPします。こなれ感を出したい方は、厚めに毛束を取って32ミリのコテでざっくり巻くのがおすすめです。

最後に手ぐしでカールをほぐせば、外国人のクセ毛のようにゆるふわな仕上がりを簡単に作ることができます。

(4)ツヤ出しスプレーを使う

オイルやバームなどのテクスチャーが苦手な方におすすめなのが、ツヤ出しスプレーをスタイリングの仕上げに使うやり方。

髪から20センチほどはなした位置からツヤ出しスプレーを全体にかけるだけで、指通りのよいうるツヤな髪に仕上がります。

(5)トップだけホットカーラーでボリュームをつける

トップにボリュームがないと、薄毛に見えやすいです。

簡単にボリュームを出すなら、ホットカーラーを使うことがおすすめです。ボリュームが欲しい部分をホットカーラーで巻くだけで、簡単にふんわりトップが完成します

他のことをしながら同時進行でできるので、忙しいシーンにこそ活躍します。

短時間で若見えするテクニックなので、ご自身ができそうなものからぜひ挑戦してみてくださいね!

(ヘアメイク/美容講師/美容ユーチューバー/ライター/美容師/メディカル美容矯正士/コスメ薬事法管理者 mayu3)

 

【関連記事】
今っぽく若見えする!40・50代がすべきショート6選
若見えする髪の長さは?40・50代がすべき髪型8つ
若見えは前髪ありorなし?40・50代が今すべき髪型
白髪は「○○な髪色」で目立たなくなる!

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら