つやプラ

つやっときらめく美をプラス

炭水化物が食べた〜い!糖質オフ派に朗報「食べてもOK麺類」4つ

美養フードクリエイター
岩田 まなみ

「食べたいけれど糖質が多いから……」と、麺類を避けている方も多いのではないでしょうか?

確かに白米や小麦粉は血糖値が上昇しやすい高GI(グリセミック指数)食品ですが、麺類は意外とGI値が低いんです!

炭水化物が食べた〜い!糖質オフ派に朗報「食べてもOK麺類」4つ

今回は、炭水化物が食べたくなった時におすすめの低GIの麺類をご紹介します。

■低GIのおすすめ麺類4つ

(1)蕎麦

蕎麦はGI値が低いだけでなく、そのタンパク質は、「レジスタントプロテイン」と呼ばれ、腸内で食物繊維と同じような働きをして糖の吸収を穏やかにする働きがあります。

ただし、注意しなくてはならないのが、蕎麦粉の割合。小麦粉の分量が多くなればなるほどGI値が上がってしまいますから、選ぶなら十割蕎麦がベストです。

(2)パスタ

パスタに使われるデュラム小麦は、比較的GI値の低い小麦。岐阜大学の早川教授によれば、パスタは冷やすことで、食物繊維と同じような働きをする「レジスタントスターチ」と呼ばれるでん粉ができるそう。パスタを食べる時は、冷製パスタをチョイスしてみて!

(3)ビーフン・フォー

アジアではポピュラーな、米粉を使って作られたビーフンやフォーは、ご飯やうどん、食パンなどよりも低GIの食品。

ただし油を吸いやすいので、茹でたビーフンやフォーに野菜を混ぜたサラダ風のものや、さっぱりスープで食べるのがおすすめです。

(4)しらたき

麺類ではありませんが、積極的に糖質OFFを心がけている方におすすめなのがしらたき。糖質がほとんどゼロのため、安心して食べられます。ただし消化はあまり良くないので、よく噛んで食べましょう。

低GIの麺類を選んで、ストレスフリーな糖質OFF生活を続けたいですね。

(美養フードクリエイター 岩田 まなみ)

 

【関連記事】
「夜納豆」でダイエット!糖質制限もできる納豆レシピ4つ
糖化を防ぐ!老けないパンの食べ方
あんこは実は痩せる!?意外な効果と食べ方
美味しさ&腸活効果UP!毎日食べたいキムチのアレンジレシピ

【参考】
“食べても太らない”法則 ~GI値ってナンだ?~ – 養命酒製造
ビーフンを食べて強くなる! – ケンミン食品
うまみ成分コハク酸が、がん細胞の増殖を抑制 – 広島大学
冷やして得する栄養学美容と健康の強い味方レジスタントスターチとは? – 『世界一受けたい授業』(日本テレビ)

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

ピックアップ

髪型で老け見え!?令和には時代遅れなNGヘア

ヘアスタイルは時代を映し出す鏡のようなもの。メイクだって定期的に質感や色味をチェンジするように、ヘアスタイルも時代の空気感を纏うことで、今っぽさのある上品な大人髪が完成します。 でも、いつまでも同じヘ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら