つやプラ

つやっときらめく美をプラス

ムッチリ太ももがスッキリ!下半身が見違える「木のポーズ」

エクササイズディレクター
森和世

image024

アラフォーになると、「月日がたつのが早い」と感じませんか? そう、あれだけ楽しみにしていた10連休も終わってしまい、薄着の季節到来です。

ムッチリ太ももがスッキリ!下半身が見違える「木のポーズ」

家庭や仕事、プライベートに時間をとられがちな年代ということを肝に据えて、YOGAエクササイズディレクターの筆者おすすめの下半身引き締めポーズを実践してみてください。

■「木のポーズ(ブリクシャーサナ)」で全身引き締め

今回は、メリハリボディをつくるために下半身のなかでも特に太もも周辺を引き締めるポーズをご紹介します。

「なぜ太もも?」と思われるかもしれませんが、太ももが美しく引き締まっていれば、ヒップとの差も明白になり、下半身がスッキリ脚長効果も得られます。スッキリと引き締まった太ももは、美脚や美ボディには欠かせないパーツなのです。

太ももがムッチリしてしまう理由は、運動不足による体脂肪の増加。または、血行不良による冷えやむくみ。そして、老廃物が溜まることによるセルライトなどが挙げられます。

改善策は、身体を動かして血液循環を促し、老廃物を排出させることです。これが、最短の美ボディ作りの方法です。ぜひ、楽しみながら夏を楽しめるボディを作ってくださいね。

期待できる効果

・太もも、ふくらはぎの引締め
・むくみ、冷え性、肩こりの改善
・集中力、内臓強化

注意する点

頭痛、不眠症、低血圧、高血圧の人は、無理のない範囲で実践しましょう。

実践回数&期間

週に3回程度を目安に3週間実践すれば、心身ともに変化を感じるようになります。

「木のポーズ(ブリクシャーサナ)」のやり方

山のポーズをとります。かかとで床を押して背骨を伸ばしたら、吐く息とともにお腹を腰に引き寄せましょう

(1)山のポーズをとります。かかとで床を押して背骨を伸ばしたら、吐く息とともにお腹を腰に引き寄せましょう。

そのまま右足を左足に乗せて、足の裏と反対の足で押し合うようにバランスを中心に集めてバランスをキープしてください。この時、ひざに足を乗せると痛める場合があるので、ひざの横はさけてください。両手を胸の前で合掌し、そのまま5呼吸します

(2)そのまま右足を左足に乗せて、足の裏と反対の足で押し合うようにバランスを中心に集めてバランスをキープしてください。この時、ひざに足を乗せると痛める場合があるので、ひざの横はさけてください。両手を胸の前で合掌し、そのまま5呼吸します。

合掌した手を天井に伸ばしてあごを引き、お腹を腰に引き寄せます。そして、手首をクロスして脇腹を伸ばしましょう。ゆっくり10呼吸繰り返します。この時、目線は斜め前の床をやさしく見るようにしてください。反対の足も同様に繰り返します

(3)合掌した手を天井に伸ばしてあごを引き、お腹を腰に引き寄せます。そして、手首をクロスして脇腹を伸ばしましょう。ゆっくり10呼吸繰り返します。この時、目線は斜め前の床をやさしく見るようにしてください。反対の足も同様に繰り返します。

いかがですか? 最初はフラつくかと思いますが、床につけている軸足の親指と小指で床を押してバランス力も養ってください。継続することで下半身の筋力もついてくるので、メリハリのあるボディラインを目指してくださいね。

(株式会社ボディクエスト YOGAエクササイズディレクター 森和世
ボディクエストのエクササイズディレクターとしてワークアウト開発に携わると同時に、YOGAスタジオやスポーツクラブなどで指導にあたる。著書に「世界一カラダが柔らかくなるすごいポーズ」「ふたりストレッチ」「幸せ美人になるための5日間レッスン」など。)

【関連記事】
腹筋だけではNG!ポッコリお腹解消に本当に必要なこと3つ
タレ尻NG習慣をチェック!上向き美尻に導く1分エクサ
たったの3分!腰まわりのムダ肉を落とすエクサ
お腹のムダ肉がスッキリ!食べ過ぎも防止する「アブエクサ」

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら