つやプラ

つやっときらめく美をプラス

美と健康のために白砂糖代わりに使いたい「甘み代替調味料」

エステティシャン
永松麻美

「精製された砂糖のとりすぎは、健康や美容にあまりよくない」という言葉を聞くこともあると思います。ですが、甘みゼロの生活はなかなかむずかしいですよね。

砂糖の摂りすぎで肌荒れ!?おすすめの「甘み代替え調味料」

美容家の筆者が、そんな私たちの強い味方になる「甘み代替調味料」を紹介します。

糖質であることに変わりはないけれど、血糖値の上昇が緩やかになったり、ビタミンやミネラルが入っていたりと、嬉しい効果が期待できます。

■おすすめの「甘み代替調味料」3つ

(1)オリゴ糖

一時期流行った「オリゴ糖」ですが、いくつかの種類があります。

なかでも、ガラクトオリゴ糖は「善玉菌(ビフィズス菌)のエサになる」「熱に強いので料理やホットドリンクにも使える」「クセのない味なので、料理やガムシロップのかわりになる」と、使い勝手が良いのが特徴です。

「ガムシロップが手放せない」「煮物などの料理に砂糖をたくさん入れる」という人は、まず砂糖をオリゴ糖に変えてみてはいかがでしょうか。

(2)蜂蜜

蜂蜜といっても、種類によって効果がさまざまなので奥が深いです。

一般的に売られている蜂蜜は、ビタミンやミネラルが豊富で腸内環境を整える作用もあり、食後の血糖値の上昇をゆるやかにしてくれるといわれています。さらに嬉しいポイントは、抗炎症作用や抗菌作用があることです。

加熱処理をしていないローハチミツ(生蜂蜜、非加熱蜂蜜)を選んだ方が、栄養成分的にはベストです。また、蜂蜜として販売されているもののなかには「ショ糖」や「ブドウ糖」が加えられたものもありますので、注意して選びましょう。

(3)甘酒

飲む点滴といわれ、美肌効果のあるドリンクとして定番化している「甘酒」。そのまま飲むのはもちろん、料理にいれることもおすすめです。

スープやドレッシングに入れたり、お肉を漬け込んだりと、用途はさまざまです。筆者は、豆乳と甘酒を1対1で混ぜて冷凍庫で固め、自家製アイスを楽しんでいます。

ほかにも精製糖の変わりになる甘みとして、「黒糖」「てんさい糖」などがあります。ヴィーガンレシピのお菓子には、「アガベシロップ」もよく利用されていますよね。精製された糖のとり過ぎは、肌荒れや肌老化などを招く可能性があるといわれています。甘みゼロがむずかしくても、白砂糖のかわりになる甘みを活用してみてくださいね。

(美容家・エステサロン&スクールSUHADA主宰 永松麻美
自身のニキビ・激太りから容姿コンプレックスに陥り根暗な10代を過ごす。綺麗になるためエステの道へ。「綺麗になる」を通し心や人間関係、人生まで前向きに変わって行く経験を人に伝えるため美容家として活動中。)

【関連記事】
痩せ体質になる飲み物は?ダイエット中に飲みたいお茶3選
5分で完成!美肌とダイエットに役立つデトックスウォーター
食物繊維が2倍に!?栄養を逃さない「フルーツの切り方」
老け見えの原因は顔色?パッと顔色を良くする裏技&レシピ

【参考】
含蜜糖と精製糖 – 大東製糖
オリゴ糖 成分情報 – わかさ生活
はちみつ 成分情報 – わかさ生活

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら