つやプラ

つやっときらめく美をプラス

優しく洗えば形崩れなし!布マスクの洗い方&目的別洗剤4選

美容研究家
星 ゆうこ

政府からマスクが配布され始めた今、どうやってマスクを洗ったらいいのかと疑問に思う方もいらっしゃると思います。

もみ洗いはNG!布マスクの正しい洗い方&おすすめの洗剤

美容、健康、ファッションで、皆さまのライフスタイルにいま以上の笑顔を増やす方法をご提案するクポノライフデザイナーの筆者が、厚生労働省と経済産業省が提案する布マスクの洗い方を参考に、マスクの正しい洗い方をおすすめの衣類用洗剤とともにご紹介します

■布マスクの正しい洗い方

準備するもの

・衣類用洗剤

・大きめの桶

・マスクを干すための洗濯バサミ

・清潔なタオル

・漂白剤とキッチン用のゴム手袋(あればでOKです)

洗い方

まずは、洗濯用洗剤をみずに溶かします。その際、洗剤のラベルに書かれている適量を入れ、洗剤を溶かしましょう。おおよそ2lの水にティースプーン1/2位の量です。そこへ使用済みの布マスクを入れ、約10分ほどそのまま放置します

(1)まずは、衣類用洗剤を水に溶かします。その際、洗剤のラベルに書かれている適量を入れ、洗剤を溶かしましょう。おおよそ2lの水にティースプーン1/2くらいの量です。そこへ使用済みの布マスクを入れ、約10分ほどそのまま放置します。

10分たったら、押し洗いをします。この時、ゴシゴシと雑巾を洗う時のようにこすってはいけません。軽く、布マスクを上から押すようにして洗うだけです

(2)10分たったら、押し洗いをします。この時、ゴシゴシと雑巾を洗う時のようにこすってはいけません。軽く、布マスクを上から押すようにして洗うだけです。洗い終わったら桶の水を捨てます。桶に洗剤が残らないように軽くすすいでから、きれいな水を桶に入れ直します。

※筆者はまだ布マスクが届いていないため、写真では使い捨て用マスクを洗っています。

すすぐ時も、布マスクをゴシゴシとこすってしまうと素材が傷みやすいです。しゃぶしゃぶのように布マスクをゆらし、きれいな水ですすいでください

(3)すすぐ時も、布マスクをゴシゴシとこすってしまうと素材が傷みやすいです。しゃぶしゃぶのように布マスクをゆらし、きれいな水ですすいでください。

(4)布マスクをしっかりすすぐことができたら、手のひらで布マスクを挟んでキュッと圧縮し、水気をとります。そして、洗濯バサミで吊して日陰で干すだけです。

時間を短縮したい場合は、乾いている清潔なタオルでマスクを挟んでから干すと、少し乾かす時間を短縮することができます。

■目的別「おすすめの衣類用洗剤」

強い香りが苦手な方に

ナチュラルウォッシュリキッド/ソネット

ナチュラルウォッシュリキッド/ソネット

オーガニック洗浄剤のパイオニアである「ソネット」。自然と水を守りたいという思いから、「植物原材料」と「ミネラル」のみで作られた洗剤です。

そのなかでもマスクの洗濯にぴったりなのは、綿・リネン・麻・化繊に使用できる白物用の洗濯用洗剤です。柔軟剤がいらないほどふんわりと仕上がるので、マスクをした時の肌あたりが気になる方にもぴったりです。

また、洗濯時にほんのりとラベンダーの香りがただようのですが、乾くと香りはほとんど消えてしまうので香りが苦手な方にもおすすめです。
(750ml 2l 5l 10l 25l 税抜価格1,200円〜18,500円)

環境にやさしい洗剤にチャレンジしてみたい方に

One Earth 洗濯洗剤/ワンアース

One Earth 洗濯洗剤/ワンアース

生活排水に着目してつくられた洗濯用洗剤です。天然石と塩から生まれた「アルカリ剤」と「酵素」を使用した洗剤は、地球にやさしい処方です。

界面活性剤不使用、石けん不使用、塩素不使用、蛍光剤不使用、香料・着色料不使用なので、衣料繊維に洗剤が残留しにくいというメリットもあります。「汚れは落ちるの?」と思うかもしれませんが、試してみる価値ありの商品です。
(500g 税抜価格1,980円)

ドラッグストアで買えて、マスク洗いも気分転換に徹したいという方に

ラボン シャレボン オシャレ着洗剤 シャイニームーンの香り/ラボン ルランジェ

ラボン シャレボン オシャレ着洗剤 シャイニームーンの香り/ラボン ルランジェ

お洒落着用洗剤は洗浄力が弱いと思われがちですが、こちらのアイテムは汚れを落とす効果が抜群です。さらに、お洒落着洗い専用なだけあって、マスクのような形崩れしやすいデリケートな素材にも使用することができます。

また、香りがとにかく広がりやすいので、洗濯物を干しておくだけでお部屋がいい香りに包まれます。
(全3種 ノープリントプライス)

汚れや黄ばみが気になる方に

ナチュラルブリーチ(洗濯・台所用漂白剤)/ソネット

ナチュラルブリーチ(洗濯・台所用漂白剤)/ソネット

漂白剤にもかかわらず、手や環境にもやさしい商品です。マスクの漂白だけではなく、洗濯槽やまな板、茶渋の除去にも使えるので、1つあるだけで細かい部分の掃除にも使えて便利です。

また、普段の洗濯時に加えて洗濯すると、黄ばみや黒ずみの予防にも役立ちます。
(450g 税抜価格800円)

マスクの入手がむずかしくなったので、繰り返し使わなければならない状況だと思います。毎日マスクを使う人からしたら、マスクを洗うこと自体が負担になる作業かもしれませんが、今は辛抱の時期です。お気に入りの香りの衣類用洗剤を使うなどして、マスクを洗う時間も楽しい時間に変身させてみてください。

(美容研究家、美容ライター 星 ゆうこ)

 

【関連記事】
肌映え◎で春らしい!今年のラッキー色・グリーンのコーデ術
ボトムをチェンジして春支度!お洒落な人の先取り春コーデ術
お腹お尻が即すっきり?さりげに体型カバーできる着こなし術
春服を先取りチェック!40代が取り入れたい2020年トレンド

【参考】
ソネット
One Earth 洗濯洗剤 – ワンアース
ラボン シャレボン オシャレ着洗剤 シャイニームーンの香り – ラボン ルランジェ

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ライフスタイルの最新記事はこちら