つやプラ

つやっときらめく美をプラス

冬でも脱水に?免疫力UP&美肌につながる水分補給のすすめ

管理栄養士
今井尚美

冬は空気の乾燥などで身体から水分が出ていくことが多いのですが、夏と違って水分補給を忘れがちですよね。水分補給は健康面や美容面でとても大切です。

冬でも脱水に?免疫力UP&美肌につながる水分補給のすすめ

管理栄養士の筆者が、冬におすすめの飲み物とその飲み方をご紹介します。

■冬でも脱水に!?水分補給が大切な理由

冬でも脱水に!?水分補給が大切な理由

冬は空気が乾燥しているうえ、暖房器具の使用によっても身体から水分を失いやすくなります。

夏は「暑い=何か飲まないと脱水になる」というイメージを抱く人が多く、意識して水分補給をしますよね。一方、冬に「脱水」というイメージは抱きにくいため、気がつかないうちに身体から水分が失われて脱水状態になる場合があります。

身体の水分が不足していると、粘膜がウイルスを身体の外に出す働きが低下しやすく、体調を崩す場合もあります。また、水分が不足していると血液の流れが悪くなるため、肌や髪の新陳代謝が遅れて、乾燥肌や肌トラブルを起こす原因にもつながります。

■冬の水分補給におすすめの飲み物

生姜湯

生姜に含まれる「ジンゲロール」は、加熱や乾燥することによって身体を温める働きをもつ「ショウガオール」という成分になります。ショウガオールには抗酸化作用もあるため、アンチエイジングにも効果が期待できます。

生姜湯は生姜パウダーにお湯を注ぐだけでできますし、黒砂糖やはちみつをプラスするとほんのり甘みを感じられて飲みやすくなりますよ。

白湯+レモン

白湯を朝一番に飲む人は多いですよね。白湯にレモン汁をプラスして、いつもと少し違う白湯にしても美味しくいただけますよ。レモンがない場合は、市販のレモン果汁でもOKです。

レモンの香り成分である「リモネン」にはリラックス効果があるので、気分を落ち着かせたい時の水分補給におすすめです。

また、リモネンには血液の流れを良くする働き免疫力を高める働きもあるため、レモン白湯は冷えや風邪対策が必要な冬には最適な飲み物といえますね。

ゆず茶

ゆず茶は「ビタミンC」が豊富なので、免疫力を高めるほか、美肌のためにもおすすめの飲み物です。また、ゆずの皮に含まれる「ヘスペリジン」には血管を強くする働きがあるので、血液の流れが良くなり、冷え改善にも効果的だといわれています。

ほどよい甘みも感じられるので、仕事や育児の合間などの疲れた時の水分補給におすすめです。

■水分補給のコツ

喉が乾く前に飲む

「喉が乾いた」と感じたら、すでに身体から水分が不足していることが多いのです。こまめに水分を補給しましょう。「30分に1度水分補給をする」などと、時間を決めて水分をとるようにすると良いですよ

つい忘れがちな冬の水分補給ですが、適切に水分を補給することは、免疫力UPや肌トラブルの予防につながります。毎日の水分補給を大切にして、冬を快適に過ごしたいものですね。

(フリーランス管理栄養士 今井 尚美)

 

【関連記事】
翌日のお味噌汁を美味しくする!ちょい足し美容食材4つ
アンチエイジングなら八丁味噌!?味噌の美容的使い分け方
焼き芋よりふかし芋が◎!太りにくい「さつまいも」の食べ方
リラックスタイムのお茶で綺麗に!無印良品の「体が喜ぶお茶」

【参考】
冬の風邪予防 ~乾燥予防と水分補給~ – 日本成人病予防協会
お肌について(水分不足による乾燥肌) – ビオデルマ
しょうが – わかさ生活
ヘスペリジン – わかさ生活
リモネン – わかさ生活

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

フードの最新記事はこちら