つやプラ

つやっときらめく美をプラス

早めの対策で健やか肌を保つ!花粉でゆらぐ肌のケアアイテム

エイジング美容研究家
遠藤幸子

花粉症の方は、これから迎える花粉の季節を憂鬱に感じているのではないでしょうか。しかし、早めに対策をとることで、例年より少しでも快適にこの時期を乗り切れるかもしれません。

花粉の時期もゆらがない肌に!花粉対策におすすめのアイテム

アンチエイジングアドバイザーの筆者が、健やかな肌を育むための花粉対策とおすすめアイテムをご紹介します。

■すぐにできる花粉対策4つ

(1)肌を保湿してバリア機能を高める

バリア機能が低下してうるおいが不足した肌は、外的刺激を受けやすく肌が敏感に傾きやすいです。逆に、健やかな肌は、バリア機能が整いうるおった状態なので外的刺激を受けにくくなります。

そのため、肌をしっかりと保湿し、バリア機能を高めることは花粉対策につながります。「セラミド」「ヒアルロン酸」などの保湿成分が多く配合された化粧品を使用し、肌をしっかりと保湿しましょう

(2)肌に刺激を与えない

肌がゆらぎやすい時期は、肌に刺激を与えないことが大切です。毎日使用するスキンケアは「低刺激」「敏感肌用」のものや肌へのやさしさを追求したもの、使い慣れたものを使うことがおすすめです。

また、顔剃りやスクラブ剤、ピーリングなどの肌に摩擦を与えるようなケアはできるだけさけましょう。

(3)花粉が肌に付着しないようにする

花粉が肌に付着しないようにすることも大切です。日焼け止めやスプレーなどにそういった効果をもつものがあるので、ぜひ活用しましょう

(4)質の良い睡眠や食生活の見直しを行う

質の良い睡眠をとりしっかりと休息できていると、肌のコンディションを保ちやすくなります

また、食生活も大事です。バランスのとれた食生活を心がけましょう。そのうえで、皮膚や粘膜を健やかに保つ効果が期待できる「ビタミンA」や「ビタミンB群」、コラーゲンの生成に関わる「ビタミンC」や細胞を作るもととなる「タンパク質」などの栄養素を多く含む食品を積極的に摂取することが大切です。

■花粉ブロックにおすすめ

アレルテクト スプレー(無香料)/コーセーコスメニエンス

アレルテクト スプレー(無香料)/コーセーコスメニエンス

肌や髪に花粉やPM2.5、ウイルスの付着を抑制するスプレーです。白くならないので髪にも使いやすく、メイクの上からも使えます。

うまく使うコツは、ためらわずに勢いよくボタンを押すことと、顔や髪から20センチほどはなして吹きかけることです。そうすると、細かいミストが出て満遍なく顔や髪に吹きかけられ、透明のバリアを形成します。
(50g 税抜価格850円)

リセッシュ 除菌EX プロテクトガード/花王

リセッシュ 除菌EX プロテクトガード/花王

花粉や砂埃、排気ガスから衣類をガードしてくれるスプレーです。静電気を防止する効果があるので、ストッキングの時にも便利です。

ウイルス除去効果や除菌効果にもすぐれており消臭や汗臭防止効果も期待できるので、春や秋だけではなく、夏にもおすすめです。寝具にも使うことができます。
(350ml ノープリントプライス)

アレルバリア エッセンス N/d プログラム

アレルバリア エッセンス N/d プログラム

花粉などの微粒子から肌を守る効果が期待できる、美容液タイプの日焼け止めです。みずみずしいテクスチャーで、ベタつかず白くなりにくいので化粧下地として使ってもメイクの邪魔をしません。

また、ノンケミカル処方で肌荒れを防ぐ効果も期待できるうえ、赤ちゃんや子どもとシェアすることができるほどの穏やかな使用感も魅力です。
(40ml SPF50+ PA+++ 税抜価格3,000円)

■花粉による肌荒れ対策におすすめ

ネイチャーコンク 薬用クリアローション/ネイチャーコンク

ネイチャーコンク 薬用クリアローション/ネイチャーコンク

2020年2月にリニューアルされ新発売となった、角質ふきとり化粧水です。今回のリニューアルで、従来の肌荒れ予防効果や美白効果に加えて、ニキビを予防する効果も追加されました

化粧水をコットンにたっぷりと含ませて、拭うようにやさしく拭きとります。すると、つるんとしてなめらかな肌に整い、次に使う化粧品の浸透が高まります。

肌が敏感でコットンの使用が心配な時は、そのまま手にとってなじませることがおすすめです。サラッとした使用感の「うるおうタイプ」と、かすかなとろみのある「とてもしっとりタイプ」の2種類があります。
(全2種 200ml 税抜価格850円/つめかえ用 180ml 税抜価格700円)

画像左:うるおうタイプ 画像右:とてもしっとりタイプ

ACモイスト クリア ローション(医薬部外品)/イニクス

ACモイスト クリア ローション(医薬部外品)/イニクス

40代以降の女性は花粉の影響に加え、ホルモンバランスや生活習慣の乱れなどによって厚くなった角質がはがれず、毛穴を塞いで大人ニキビに悩まされることがあります。そのため、低刺激でありながら大人ニキビと乾燥にアプローチできるアイテムをとり入れることもおすすめです。

こちらの化粧水は、まるで水のようなテクスチャーで肌に素早くなじみ、もっちりとしたうるおいを与えてくれます。水分と油分のバランスを整えて大人ニキビを防ぐ効果が期待できます

同シリーズのまろやかなテクスチャーで高保湿の美容乳液「ACモイスト クリア ミルク(医薬部外品)」を併用することがおすすめです。肌のバリア機能と保湿機能をサポートして、健やかな肌へと導きます。
画像右:ACモイスト クリア ローション(120ml 通常購入税抜価格3,700円)画像左:(80ml 通常購入税抜価格4,000円)

■花粉の影響を受けてしまった時におすすめ

バランシングマスク sage/as is

バランシングマスク sage/as is

バランシングマスク sage/as is

夜、いつものスキンケアの最後に塗るスリーピングマスクです。ゆらぎ肌におちいる要因を「外的なもの」と「内的なもの」の2つに分けて着目し、皮膚科医監修のもと開発されたアイテムです。

こちらのアイテムは、花粉や季節の変わり目の寒暖差、マスクなどの外的要因によるダメージを受けてゆらぐ肌に使うことで、健やかな状態へと導きます

手にとるとみずみずしく伸びやかなテクスチャーで、不安定な肌にやさしく広がって肌をうるおいで満たします。翌朝の肌は、しなやかな肌触りの熟睡肌に。ゼラニウムの上品な香りにも癒されます。
(50g 通常購入税抜価格5,437円)

ファルマS1 クリーム/ファルマ S1

ファルマS1 クリーム/ファルマ S1

ファルマS1 クリーム/ファルマ S1

早めの対策をとっていても肌荒れを防げないことはあります。そんな時は、皮膚の炎症やかゆみを抑えながら健やかな肌へと導く薬用化粧品の導入がおすすめです。

こちらのアイテムは、真皮の再生を促すことから軟膏として使用されてきた紫根の主成分「シニコン」を特許技術で水溶液化した独自の原料「WAKI」が配合されています。この「WAKI」には、皮膚の炎症やかゆみを抑えながら皮膚代謝を活発にする効果が期待できます

皮膚のバリア機能を改善して保水力を高める「天然セラミド」なども配合されているので、しっかりと肌を保湿することができます。
(30g 税抜価格3,000円)

今回は、健やかな肌を育むための花粉対策とおすすめのアイテムをご紹介しました。早めに対策をとって、これから迎える花粉の季節を健やかな肌で乗り切りましょう。

(アンチエイジングアドバイザー 遠藤 幸子)

 

【関連記事】
保湿しても荒れる手に!ハンドクリームを塗る前にすべきこと
角栓押し出しで毛穴目立ちが悪化!毛穴を目立たせるNG習慣
【徹底検証】一番潤うのはどれ!?プチプラ化粧水ランキング
「〇〇しない」が美肌への近道!今日からできる美肌習慣5つ

【参考】
アレルテクト スプレー(無香料) – コーセーコスメニエンス
リセッシュ 除菌EX プロテクトガード – 花王
アレルバリア エッセンス N – d プログラム
ネイチャーコンク 薬用クリアローション – ネイチャーコンク
ACモイスト クリア ローション(医薬部外品) – イニクス
バランシングマスク sage – as is
ファルマS1 クリーム – ファルマ S1

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら