つやプラ

つやっときらめく美をプラス

食べてリバウンド防止!ダイエット中にもOKなおやつ

エイジング美容研究家
遠藤幸子

プロフィール画像(遠藤さん)

自宅で過ごす時間が増えた昨今、体重増加や、頑張ってダイエットしてもリバウンドしてしまうことにお悩みの方が多いのではないでしょうか。

スーパー 女性

アンチエイジングアドバイザーの筆者が、5キロのダイエットに成功した後、リバウンドを防ぐために実際に口にしているスーパーで買えるおやつや食事のお供をご紹介します。

リバウンドを予防したい方だけでなく、現在ダイエット中の方もぜひ参考にしてみてください。

■おやつ

リバウンドしないためには間食を控えがちですが、そうすると筆者は次の食事でつい食べ過ぎてしまう傾向にあります。そのため、午後のみ適度な間食を取り入れています。

ただし、急激な血糖値の上昇は避けたいので、低糖質のものやカロリーの低いもの、タンパク質などをできるだけ口にするようにしています。

低糖質 ロカボナッツ/デルタ

低糖質 ロカボナッツ/デルタ

くるみやアーモンド、ヘーゼルナッツなどを、独自の黄金比でミックスした商品です。低糖質タイプなので、糖質制限をしている時にも安心して口にしやすいのが魅力です。

ナッツは歯応えがあるため、よく咀嚼し食べることになります。そのため少量でも満腹感が得られやすく、食物繊維を豊富に含んでいることによって腹持ちがいい、リバウンドを防ぐのにぴったりのおやつです。

また、ビタミンEやオメガ3脂肪酸なども豊富に含まれていて、美容効果やアンチエイジング効果も期待できるので一石二鳥です。
(ライター購入税込価格380円)

カニカマ

カニカマ

カニカマの魅力は、高タンパク質で低カロリー・低脂肪であるところです。また、そのまま食べても美味しく、リバウンドを防ぎたい方のおやつにぴったりです。

しかも、カニカマの原材料であるスケソウダラの速筋タンパク質には、筋肉量を増加させる効果があるといわれています。これは乳製品や大豆、卵白には見られない作用であることが、ラットを使った実験で明らかになっています。さらに、65歳以上の女性が3ヶ月間毎日スケソウダラの速筋タンパク質の摂取をしただけで、平均筋肉量に有意な増加が認められたのだそうです。

カレ・ド・ショコラ(カカオ70)/森永製菓

カレ・ド・ショコラ(カカオ70)/森永製菓

我慢ばかりしていては、いつか限界が来て大きなリバウンドに繋がる恐れがあります。そのため、ストイックになり過ぎないことが大切だと感じています。

筆者が毎日欠かさず食べたくなるのが、チョコレートです。本来リバウンドを防ぐためにチョコレートはNGの要素が多いものですが、カカオ70%以上のものを30g程度なら便通を改善する効果や脂肪を分解する効果など、リバウンドを防ぐサポート効果が期待できます。
(ライター購入税込価格322円)

■食事のお供

料理に使用する香辛料や食事のお供となる食品も、リバウンドを防ぐのに一役買ってくれるものを取り入れています。また、できるだけベストのタイミングで口にすることを心がけています。

食事中

唐辛子

唐辛子の辛味成分である「カプサイシン」には脂肪を燃焼させる効果があるので、料理によく使用しています。ただし、刺激が強く胃腸に負担をかける恐れがあるため、一度に口にする量は少量にし、空腹時は口にしないようにしています。

生姜

生姜の辛味成分「ジンゲロール」にも脂肪を燃焼させる効果があります。ジンゲロールは生の生姜から摂取でき、できるだけ酸素に触れない方がその効果を発揮してくれるので、食事の直前にすり下ろしています。

生姜も刺激が強いので、一度に口にする量は少量に留め、空腹時は避けています。

食事後

明治ブルガリアヨーグルトLB81 プレーン/明治

明治ブルガリアヨーグルトLB81 プレーン/明治

腸内環境をよくすることもリバウンドを防ぐ上では重要なので、発酵食品はよく食べるようにしていますが、続けやすいのがヨーグルトです。

1日200gを目安に、夕食後か就寝の2時間前まで、あるいは朝と半量ずつに分けて食べるようにし、老廃物の排出を促しています。

「LB81」を使用したヨーグルトを継続して摂取すると、悪玉菌が減少し、善玉菌が増加することによって腸内環境が改善されたというデータがあるため、続けています。

吸収しやすいように温めて食べることもありますが、冷たいまま食べたいときは無理せず冷たいままで、天然のオリゴ糖を必ず入れています。これは善玉菌を増やすことを目的としています。
(ライター購入税込価格145円)

からだにユーグレナ フルーツグリーンオレ(カロリーオフ)/ユーグレナ

からだにユーグレナ フルーツグリーンオレ(カロリーオフ)/ユーグレナ

人間にとって必要なビタミンやアミノ酸、食物繊維など、59種類もの栄養素を持つといわれるスーパーフード「ユーグレナ」を10億個分も配合したドリンクです。

果汁のほか、ビタミンや食物繊維を豊富に含む大麦若葉も配合されています。さらに、甘さ控えめのカロリーオフタイプで人工甘味料不使用と、ダイエットのお供にぴったりです。筆者は朝食後に飲むことを習慣にしています。
(125ml ライター購入税込価格150円)

以上、5キロのダイエットに成功した筆者が、その後リバウンドを防ぐために実際に口にしている、スーパーで買えるおやつや食事のお供をご紹介しました。どれも手軽に購入できるものばかりです。ぜひこの機会にお試しください。

(アンチエイジングアドバイザー 遠藤 幸子)

 

【関連記事】
夏に食べたい!痩せるヨーグルトの食べ方3つ
代謝を上げて痩せやすい体になるために食べるべき食材3つ
納豆ご飯の若返り効果UP!ちょい足ししたい食材は?
栄養士が食べない「老化が加速する食べ物」

【参考】
低糖質 ロカボナッツ − デルタ
機能性素材に関する研究 − ニッスイ
効率よく「速筋」を作るスイッチはタンパク質にあり! − ニッスイ
カレ・ド・ショコラ(カカオ70) − 森永製菓
みんなの健康チョコライフ − 株式会社明治
ダンデライオン・チョコレートのチョコレートの豆知識 − ダンデライオン・チョコレート
カプサイシン − わかさ生活
美肌力をアップさせる、腸のゴールデンタイム − 株式会社明治
今大注目の「オリゴ糖」が持つスゴイパワーとは? − カンロ
からだにユーグレナ フルーツグリーンオレ(カロリーオフ) − ユーグレナ
明治ブルガリアヨーグルトLB81 プレーン − 明治
ミドリムシとダイエット 専門家が解説します − ユーグレナミドリムシLAB

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら