つやプラ

つやっときらめく美をプラス

白湯を飲むだけで痩せる!?効果が倍増する飲み方

美容ライター
ユウコ

ペットボトル入りの商品が登場したことで、白湯が再びダイエットアイテムとして注目されています。痩せ効果をいっそう高めるには、ちょっとした工夫も大切です。

痩せ効果倍増!?白湯の効果的な飲み方

ウエルネス&ビューティーライターの筆者が、飲むタイミングをはじめ、効率的なダイエットに役立つ白湯の飲み方をご紹介します。

■白湯はどうしてダイエットにいいの?

そもそもどうして白湯はダイエットに向いているのでしょうか。

それは、白湯を飲むと胃や腸が温まり、内臓の温度が上がるためといわれています。

内臓の温度が上がると基礎代謝も上がるとされていますので、脂肪燃焼にひと役買います。

また内臓が温まると消化機能もうながされ、体内の老廃物がスムーズに排出されます。

さらに血液やリンパの流れがよくなるので、体内で滞っていた余分な水分も尿として排出され、むくみの解消にもつながります。

■白湯を飲むベストタイミングとは?

白湯を飲むタイミングとしておすすめなのは、まずは起床したときです。

朝は胃腸も冷えているので、からだへのモーニングコールとして、ゆっくり白湯をすすって内臓を温めましょう。すると消化力が上がります。

また、食事中に飲むのもおすすめです。

ゆっくりと白湯を飲みながらよく噛んで食事をすると、食べ過ぎが防げるだけでなく、内臓の機能も活性化するので、食べたものをきちんと消化し、デトックスすることができます。

■白湯は1日どのくらい飲めばいいの?

1日に飲む白湯の量は、800mlくらいを目安にするといいでしょう。

高いデトックス効果があるので、飲み過ぎると吸収するべき栄養素までも排出してしまうおそれがあります。

■白湯にちょい足しするといいもの

そんな確かなダイエットのサポート力を持つ白湯ですが、ここにちょい足しをすることで、いっそうダイエット効果が期待できるものをご紹介します。風味が加わり、飲みやすくなるメリットもあります。

(1)はちみつ

はちみつには腸内の善玉菌を増やすオリゴ糖が含まれているので、腸内環境を整える効果があります。

また、糖質の代謝に関わるビタミンB1も摂れます。

(2)カルダモン

スパイスの女王とも呼ばれるカルダモンは、消化を促進する作用に優れています。

またストレスを和らげる効果もあるので、イライラすることが原因で食べ過ぎてしまう方にはとてもおすすめです。

さっとひと振り加えてみてください。

(3)オリーブオイル

腸活を心がけている方におすすめしたいのが、白湯にオリーブオイルを加えることです。

オリーブオイルには、腸の働きを活発にするオレイン酸が含まれています。

(4)酢

リンゴ酢、黒酢など、お好みの酢をちょい足しするのもよい飲み方です。

酢に含まれているクエン酸には、摂取した糖や脂質、たんぱく質の燃焼に関わって代謝を上げる作用があり、ダイエットにも効果的といわれています。

エアコンの中で過ごしていると、肌もからだも想像以上に乾燥してしまいます。全身にうるおいを届けるためにも、白湯の習慣はおすすめです。温かい白湯でリラックスしながら、美ボディを手に入れてくださいね。

(ウエルネス&ビューティーライター ユウコ)

 

【関連記事】
閉経後は太る!?今日からできる痩せ対策3つ
増えた体重を短期間で戻すポイント3つ
お腹のムダ肉に悩む人がしてはいけないこと5つ
3週間でボディライン激変!ムダ肉そぎ落ちエクサ

【参考】
はちみつ – わかさ生活

カルダモン – わかさ生活

オリーブ油 – わかさ生活

クエン酸 – わかさ生活

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら