つやプラ

つやっときらめく美をプラス

新年に始めたい!「人生を動かし夢を叶える」手帳を作るコツ


横田真由子

IMG_0067

スマートフォンで何でもすんでしまう世の中ですが、ノートを書くことは目標や夢の実現に有効的です。

なぜ、手書きでノートに書くことに効果があるかというと、指先には神経が集中しているので、書いたことが潜在意識に定着しやすいからだそうです。

新年に始めたい!「人生を動かし夢を叶える」手帳を作るコツ

キャリアコンサルタントである筆者がおすすめする、夢を実現するノート・手帳術をお伝えします。

■楽しい予定を先に入れる

1年の最初に、休暇の予定や楽しい計画を1番先に書き込みます。「ここまできたら、こんな楽しみがある」と思い日々を過ごすと、モチベーションアップにもつながります。

■目標を書く時、語尾は言い切る

例えば、「中国語をマスターしたい」と書くより、「中国語をマスターする」と書きます。

また、「いつまでに」という目標に対して期限を設けることは、その実現に効果的です。

■1年を4分割する

1~3月、4~6月、7~9月、10~12月と、1年を4分割して、それぞれにサブゴールを設定します。

最初は低い跳び箱から飛んでいくように、無理なくつづけられそうなことから小さく始めます。3、6、9、12月には振り返りをして、達成時には自分に小さなご褒美をあげるなど、楽しみながら実行しましょう。

ノートや手帳には、何度も過去を見直して、今を書き変えながら未来をデザインしていく楽しみがあります。まずは、新年の儀式として新しい年を自分の手でデザインしてみてはいかがでしょうか? 夢を叶えるあなたの1番の味方になってくれるはずです。

※ミニマムリッチ=「上質なものを少しだけ」の意味です。日常の中での意識を少し上質に変えるだけで豊かになれます。

(ミニマムリッチコンサルタント 横田真由子
株式会社ケリングジャパン(旧 GUCCI JAPAN)で販売スタッフとして有名人やVIP客の担当となり、3年で店長に昇格。独立後「上質なものを少しだけ持つ人生」=「ミニマムリッチ®ライフ」を提唱する。)

【関連記事】
老け印象を与えがち?「言動がおばさんっぽい星座」ベスト3
チャンス到来!「年末に良い事が起きそうな星座」ベスト3
捨てることで運気アップ!年末に向けて手放すもの3つ
愛され挨拶マナー「LTAの3ステップ」のやり方

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

ピックアップ

見た目年齢−7歳!?雪のような美肌に導く「Cゾーン」ケアって?

美意識が高い人ほど、自分の肌に次々と現れるエイジングサインが気になり、それに対するケアに終始しがちです。けれど実際に見た目年齢を左右するのは、ひとつひとつの「ポイント」ではなく、「ゾーン」なのです。 …

  • 40代
  • 紫外線

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ライフスタイルの最新記事はこちら