つやプラ

つやっときらめく美をプラス

余裕のある大人のおまじない!心にゆとりをつくる魔法の言葉

ライフスタイルコンサルタント
横田真由子

忙しい毎日でゆとりをなくすと、ミスやネガティブを呼びこんでしまいます。

ミニマムリッチコンサルタントの筆者が、そんな時に使える心にゆとりをつくる魔法の言葉を3つご紹介します。

おまじない

■心にゆとりをつくる魔法の言葉3つ

(1)「よくある、よくある」

不運なことやツイてないなと思うことがつづくと、「どうして私だけが?」と思ってしまいますよね。けれど、冷静に考えてみれば「よくあること」だったりしませんか?

誰にでも起こりうることでも、渦中にいる時はそうは思えません。そんな時は、「よくある、よくある」と呟いてみましょう。そうすると、「これくらい平気」と思えてきます

(2)「ま、いっか」

悩んでいる時は、同じことをグルグルと考えていたり、出口が見えなかったりします。そうすると、焦ったりイライラしたりと、どんどん深みにハマっていきます。

そんな時は、「ま、いっか」と一旦、保留にします。時がたてば、一番良いタイミングで一番良い答えが見つかるはずです。鼻歌でも歌って過ごしましょう。

(3)「どうぞ」

忙しい時はどうしても自分のことで精一杯で、周りのことを見ていないものです。

そんな時ほど、電車で「どうぞ」と席をゆずったり、同僚や仲間の分までお茶を淹れて「どうぞ」といえる場面をつくりましょう。「どうぞ」と相手を思いやれた時、心に少しゆとりができたと感じて自分自身も癒されます

いかがでしたか? 言葉には、チカラがあります。気持ちが上手く切り替わらない時は、使う言葉から変えていきましょう。

※ミニマムリッチ=「上質なものを少しだけ」の意味です。日常の中での意識を少し上質に変えるだけで豊かになれます。

(ミニマムリッチコンサルタント 横田真由子
株式会社ケリングジャパン(旧 GUCCI JAPAN)で販売スタッフとして有名人やVIP客の担当となり、3年で店長に昇格。独立後「上質なものを少しだけ持つ人生」=「ミニマムリッチ®ライフ」を提唱する。)

【関連記事】
少しの背伸びで品格美人!優雅な所作が身につくアイテム3つ
感傷的になりやすい!?「ウェットな星座」ベスト3
ぴったりのダイエットがわかる!「ダイエット運好調な星座」
悲観的になりやすい?あなたの「ウジウジ度」がわかるテスト

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ライフスタイルの最新記事はこちら