つやプラ

つやっときらめく美をプラス

「甘酒」で美腸に!食のプロが選ぶノンアルコールの甘酒3選

インナービューティー料理研究家
國塩亜矢子

栄養満点の発酵飲料「甘酒」。お正月の神社などでふるまわれる甘酒はアルコールタイプが多いですが、おすすめはノンアルコールタイプの甘酒です。

ノンアルコールタイプの甘酒は、シチュエーションに関わらず飲みやすく、美容と健康のためにも毎日摂りたい飲み物です。

自然の甘みで疲れた体をケア!食のプロが選ぶおすすめの甘酒

甘酒大好きなフードコーディネーターの筆者が厳選した、おすすめ甘酒を3種類ご紹介します。

■甘酒の美容に嬉しい栄養

米や米麹を発酵させて作られる甘酒は、お砂糖などの甘味料を加えなくても自然の甘みを感じることができます。おいしいだけではなく、「食物繊維」をはじめ、脂肪や糖質、疲労物質の「乳酸」の代謝をサポートする「ビタミンB群」「葉酸」「必須アミノ酸」「乳酸菌」などの栄養が含まれています。

美腸や美肌作り、疲労回復、ダイエット中のおやつがわりに、積極的にとり入れたい発酵飲料です。ストレートのままでもおいしいですが、豆乳や牛乳、飲むヨーグルトで割ればさらに飲みやすくなります。

ノンアルコールタイプの甘酒は、離乳食やカレーなどの甘味づけにもぴったりです。

■「食のプロが選ぶおすすめ甘酒」4選

(1)麹だけでつくったあまさけ/八海山

麹だけでつくったあまさけ/八海山

米どころの新潟県魚沼地方にある「八海醸造」が作る甘酒です。精米歩合60%、国産米の米麹だけで作られた甘酒は、とてもサラっとしていてなめらかな舌触りです。

クセがなく飽きのこない味わいなので、豆乳やジュースで割ってもおいしいです。スーパーでも手に入りやすいのも嬉しいポイントです。
(118g 税抜価格190円 410g 税抜価格440円 825g 税抜価格800円)

(2)北の甘酒スマリ/The北海道ファーム

北の甘酒スマリ/The北海道ファーム

北海道夕張地方にある「The北海道ファーム」が作る甘酒です。

減農薬・減化学肥料を使って育てられた北海道産の特別栽培米(農林水産省ガイドライン)と米麹を使って丁寧に仕込まれた甘酒は、とても上品なやさしい甘さが特徴です。ストレートでそのまま楽しめます。
(500ml 税抜価格900円 900ml 税抜価格1,200円)

(3)ピンクの甘酒/NEXTWEEKEND

ピンクの甘酒/NEXTWEEKEND

「次の週末に叶えたい、理想の生活」をコンセプトに掲げるコミュニティメディア「NEXTWEEKEND」と、富山県の手作りのおいしさを大切にする「宮本みそ店」が共同開発した甘酒です。

栄養豊富な黒米を原料に使うことで、色素成分「アントシアニン」の自然なピンク色が特徴です。もちろん、着色料はフリーです。

ほどよい粒の食感もたのしく、華やかでかわいらしいパッケージはギフトにもぴったりです。
(2本セット 税抜価格1,590円 プロセット(2本) 税抜価格2,630円 ギフトセット 税抜価格1,830円〜)

(4)プラス麹 麹甘酒/マルコメ

プラス麹 麹甘酒/マルコメ

マルコメが作る甘酒は、手軽に飲めるサイズ感が魅力です。さらっとした飲み心地は飲みやすく、甘酒が少し苦手という方にもおすすめです。

紙パックのタイプなら、仕事の合間にコンビニで買って栄養補給をしながらリフレッシュできますね。プレーンタイプのほかに、しょうが、ゆず、豆乳などのテイストがあるので、その日の気分に合わせてテイストを楽しんでみてはいかがでしょうか。
(全8種 125ml ノープリントプライス)

いかがでしたか? 甘酒は、年末年始の疲れがたまった身体のケアにはもちろん、お正月太りでボディやフェイスラインの緩みが気になる時のおやつがわりにもおすすめです。発酵食品を毎日の食事に上手にとり入れ、2020年も身体の中からキレイを磨きましょう。

(インナービューティー料理研究家 フードコーディネーター 國塩亜矢子
「楽しく正しく食べてカラダの中からキレイに健康に」をモットーに、インナービューティーを軸としたコラム執筆やレシピ開発等を通じ女性のライフステージごとに関わる「食×美」の大切さを幅広く発信中。二児の母。)

【関連記事】
毎日食べて内側から潤いケア!肌を乾燥から守る食べ物3つ
ついスーパーで無駄遣いしている!?食費が高くなるNG行動
栄養士に聞く、ダイエットフードに「高野豆腐」が最適な理由
痩せ体質になる飲み物は?ダイエット中に飲みたいお茶3選

【参考】
麹だけでつくったあまさけ – 八海山
北の甘酒スマリ – The北海道ファーム
ピンクの甘酒 – NEXTWEEKEND
プラス麹 麹甘酒 – マルコメ

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら