つやプラ

つやっときらめく美をプラス

体幹トレでお腹引き締め!座ってできる「美くびれエクサ」

長坂靖子

Img0973

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

暑くて運動不足になりがちな夏は、室内で簡単にできるエクササイズで運動不足を解消しましょう。

体幹トレでお腹引き締め!座ってできる「美くびれエクサ」

今回は、日本ウォーキングセラピスト協会代表理事の筆者が、身体の中心部を支える腸腰筋と、お腹の横を引き締める腹斜筋、この2つのパーツを一度に鍛える簡単エクササイズをご紹介します。

■イスに座って、腸腰筋と腹斜筋を鍛えるエクササイズ

背筋を伸ばして、イスに腰かけます

(1)背筋を伸ばして、イスに腰かけます。

頭に手を当て、片足をあげます。この時、股関節よりもひざが上にくるように、しっかりとあげてください

(2)頭に手を当て、片足をあげます。この時、股関節よりもひざが上にくるように、しっかりとあげてください。

あげた足の方に、上体をひねります。この時、あげた足のももより外側まで反対側の肘がくるように、しっかりひねりましょう。

(3)あげた足の方に、上体をひねります。この時、あげた足のももより外側まで反対側の肘がくるように、しっかりひねりましょう。

腕だけを動かしているとウエストの筋肉に刺激が入りにくいので、ウエストからしっかり上体をひねることを意識してください。

(4)上体を正面に戻し、ここまでの動作を30回行います。

(5)反対側も同様に行いましょう。

呼吸を止めずにリズミカルに行い、ウエストの筋肉に刺激を与えましょう。

ももをあげることにより腸腰筋(深層部の筋肉)を使い、ただ身体をねじるよりも負荷がかかるエクササイズです。

ポイントは、身体をまっすぐにねじることです。身体を傾けると、腰を痛めることがありますので、気をつけましょう。

(日本ウォーキングセラピスト協会代表理事 長坂靖子

10代でミス日本、準ミスワールド日本代表選出。モデル活動を経てウォーキング講師となる。出産を機に健康ウォーキング、ストレッチ講座を展開。「姿勢力」等著書多数。美容番組MC等活動は多岐に及ぶ。)

【関連記事】
足首が太くなる!?ズルズル歩きにぺたんこ靴…NG習慣5つ
体重増加と老けが加速!?朝にやりがち「NG習慣」7つ
寝る前3分!疲れとお腹ポッコリ解消の「陰ヨガ」
たったの3分!すっきり痩せ見えが叶う「二の腕エクサ」

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

ピックアップ

つや不足は細胞レベルで起こっていた!?美容家も注目の、細胞に着目した新スキンケアをレポート

つやプラ世代にもファンの多い、オルビスのエイジングケア※1ライン「オルビスユー」が、10月23日(火)にリニューアルして登場します。肌全層※2にアプローチし、つやとハリのある肌へ導くアイテムとしてパワ …

  • ツヤ肌
  • ハリ

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら