つやプラ

つやっときらめく美をプラス

セクシーな“くびれウエスト”に導く「座ったままエクサ」

長坂靖子

Img0973

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

綺麗にくびれたウエストをつくるには、筋肉に刺激を与えることが大切です。正しいフォームでエクササイズを行いましょう。

セクシーな“くびれウエスト”に導く「座ったままエクサ」

日本ウォーキングセラピスト協会代表理事の筆者が、正しいフォームでウエストに簡単に効くエクササイズをご紹介します。

■正しいフォームでウエストに簡単に効くエクササイズ

左右のひざをつけ、足を立てて座ります。背筋を伸ばして、腕を上に伸ばしましょう

(1)左右のひざをつけ、足を立てて座ります。背筋を伸ばして、腕を上に伸ばしましょう。

伸ばした腕を右側の腰より後ろの位置に下ろします

(2)上半身をひねり、伸ばした腕を右側の腰より後ろの位置に下ろします。

(3)(1)のように両手をあげ、今度は左側に上半身をひねって、反対側の腰より後ろの位置に腕を下ろします。

(4)上記を1セットとし、20セット行ってください。

座位のエクササイズで動きがしっかり伝わる

このようなエクササイズは立位で行うものもありますが、立位で行うと、常に下半身のフォームを意識して正しく保つ必要があります。

ご紹介したように座って行うと骨盤が安定するので、下半身のフォームを気にすることなくダイレクトに動きが伝わり、ウエストの筋肉に働きかけることができます。

「くびれウエスト」の理想サイズのひとつの目安としては、パートナーの手の大きさを意識してみてください。腰に手を添えられたときに、パートナーの手がフィットするウエストが、現実的に美しいウエストのサイズ指標といえます。

(日本ウォーキングセラピスト協会代表理事 長坂靖子

10代でミス日本、準ミスワールド日本代表選出。モデル活動を経てウォーキング講師となる。出産を機に健康ウォーキング、ストレッチ講座を展開。「姿勢力」等著書多数。美容番組MC等活動は多岐に及ぶ。)

【関連記事】
足首が太くなる!?ズルズル歩きにぺたんこ靴…NG習慣5つ
体重増加と老けが加速!?朝にやりがち「NG習慣」7つ
寝る前3分!疲れとお腹ポッコリ解消の「陰ヨガ」
たったの3分!すっきり痩せ見えが叶う「二の腕エクサ」

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

ピックアップ

エイジングケア、何から始めるべき?「つやプラ×オルビス 迷える女性におくる美容セミナー」をレポート

肌のハリ・つやのなさが最近気になる……エイジングケア※1を始めたいけれど何から始めたら良いの? という迷いを感じているなら、あなたも“エイジングケア迷子”かも。 2018年10月10日に開催されたイベ …

  • ツヤ肌
  • ハリ
  • ハリ肌

「敏感肌」に×なNGケアとは?乾燥の季節を乗り切るためのルール3つ

敏感肌やゆらぎ肌には、ちょっと憂鬱な夏を過ぎた肌。この時期に感じる不調には、紫外線の影響をしっかりとうけてしまった、急な気温の変化で身体がついていけない、忙しくて休息が足りないなど、思い当たる方も多い …

  • スキンケア
  • 乾燥肌
  • 敏感肌

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら