つやプラ

つやっときらめく美をプラス

10秒で上向き顔!顔ヨガ「こめかみストレッチ」のポーズ

顔ヨガ講師
篠原もとこ

電車の窓やショーウインドウに映った自分の顔に、ハッとした経験はありませんか? 考え事をしたり、ぼーっとしている時は表情筋が緩んで、顔全体が老けた印象になりがちです。

自分の顔はこんな風ではない!? と思うかもしれませんが、スマホを見ている時、電車に乗っている時、マスクをしている時など、ゆるんだ表情で過ごしている時間というのは意外と長いものです。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|つやプラ

身体と同じように、顔の筋肉も使わないと衰えてしまいます。加齢や重力に負けないようにケアをしてあげることが大切です。たった10秒で上向き顔に導く、顔ヨガこめかみストレッチで、どんな時もたるまないハリとツヤのある若顔を目指しましょう!

■顔全体を瞬間リフトアップ!顔ヨガこめかみストレッチ

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|つやプラ

1、左手の4本の指(親指以外)をそろえて、その腕を頭の後ろに回します。指先が右のこめかみより少し下に当たるようにし、顔の右側面を斜め後ろに引き上げます。この時、ほうれい線が消えるのがポイントです。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|つやプラ

2、1の状態を保ったまま、頭をゆっくり左に倒します。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|つやプラ

3、鼻から息を吸って口からハーッと吐き出し、同時に舌を左斜め下に長く出します。舌を出したまま、ハーッという呼吸を3回繰り返します。(10秒程度)

4、反対側も同様に行います。

注意:手の跡が顔につかない程度の力加減で行って下さい。また、痛みや違和感のある方は、無理をして行わないようにして下さい。

■効果を実感するには?

こめかみストレッチを行う前後の顔を鏡を使って見比べると、全体がシュッと引き上がる様子が感じられます! また、顔のたるみに左右差がある場合は、下がっている方を1〜2回多く行うと、バランスのとれた理想的な顔に近づきます。効果を感じることができると、顔ヨガを行うモチベーションも上がります。自分自身の変化を楽しみながら続けてみて下さいね。

(「顔ヨガ指導者養成講座」メイン講師 篠原もとこ
「顔ヨガ指導者養成講座」メイン講師。「yoginica」主宰。TV、ラジオ、雑誌などのメディアでも活躍し、ムック本『みるみる顔すっきり!温圧サウナマスク』を監修。分かりやすく楽しいレッスンが人気。)

【関連記事】
矯正下着が臭いの原因に!?デリケートゾーンのお悩み解決法
NGケアで毛穴悩みが悪化?毛穴タイプの見極め方&最適ケア
歯磨きしながらほうれい線予防!「ながらdeたるみケア」3つ
冷やした化粧水がたるみを招く!?アラフォーのNGスキンケア

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら